サン・ロータス皆実

求人募集《未経験の方へ》参考までにサン・ロータス皆実の業務内容を紹介します


H31年 書類選考始めました!詳細はこちらから

サン・ロータス皆実では、求人募集を行っています。

  • 少年指導員    8:00~20:00の間で8時間以上勤務
  • 特別生活指導員  8:00~20:00の週2回4時間以上

子どもと関わる事が好きな方、家庭を支援をしていきたい方、行事を考えたり、計画を立てたりすることが好きな方など大歓迎です。

生活指導員と言うと「専門スキルが必要なのでは?」「福祉の経験が無いと難しいのでは?」と感じる方もいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。

まず、はじめに母子生活支援施設とはどんな施設なのか気になると思いますが、記事がございますので、ご覧下さい。(母子生活支援施設とは?

福祉施設で働いた経験が無くてもサン・ロータス皆実では研修制度もあり、また職員が業務に慣れるまでは共に作業を行います。

若い方でも、年配の方でも支援を行う気持ちがあれば、どなたでも歓迎です。男性も女性も問題ありません。

【サン・ロータス皆実の職務内容】

主に3つに分けます。

  • 母親の支援
  • 子供の支援
  • 行事の計画、運営

サン・ロータス皆実では24時間365日職員がいます。日勤の職員は8:00~20:00の間でシフト制で運営し、20:00以降は夜勤の職員に引継ぎを行います。

シフトの作成については、休日の希望日などはできる限り考慮し、働きやすい環境を目指しています。

入所している家庭は仕事をしている家庭もあれば、様々な事情で仕事を行えない家庭もあります。各家庭と共に今後の自立計画を共に考えていくお仕事です。

また、子どもが学校から帰ってくると、子ども達は多目的室へ向かい勉強を行います。勉強を教えたり、時には子どもからの相談を受けたり、コミュニケーションを取りながら学校での悩み事は無いかと接しながら、子ども達が楽しく過ごすサポートを行います。

夕方になると家庭での問題を抱えている母親と面談をしたり、現在の悩みをヒアリングしたり(子どもについての悩み、職場での悩み、など)して、共に解決へ向けて支援を行います。

母親への支援

  • 就労支援
  • 生活全般の支援
  • 母親の自立までの計画作成と実行

子どもへの支援

  • 学校との連携
  • 学習支援
  • 進路についての相談

行事を頻繁に行うので、行事の立案、計画なども行って頂きますので、楽しいことを考える方などはお勧めな仕事です。

様々な理由で母子家庭が入所する施設であり、生活が安定させ自立へ向けて母を支援していく。そんな職場です。

どんな人でも母子世帯を支援したいという想いがあれば、出来る仕事です。

「福祉の経験が無いからダメ」という話にはサン・ロータス皆実ではありませんので、興味のある方はどんどんと応募して頂ければと思います。

母子家庭を支援したいという方、お待ちしていおります。

H31年 書類選考始めました!詳細はこちらから

———————————————–

サン・ロータス皆実

TEL:0848-38-2245

Mailでのお問い合わせ

———————————————–

コメントを残す

*