サン・ロータスでフードパントリーをはじめました!

18歳までのお子さんを養育されいる方を対象に子育て応援フードパンリーをはじめました!

野菜、日用品(レトルト、カップラーメン、お菓子、ジュース)など寄付をいただき、三原市内の子育て世代へ提供しています。

どれも鮮度が高い野菜ばかりで、利用者の方にも喜ばれています。

ちなみにフードバンクという言葉はよく聞くと思いますが、

フードバンクは大規模な食品収集・分配の中心であり、フードパントリーは地域コミュニティでの食品支援を提供する基盤です。どちらも食品不安を軽減する重要な役割を果たします。

サン・ロータス皆実では地域の子育て家庭を応援するフードパンリーを行っています。

三原市内の子育て世代は誰もが利用できます

三原市在住の子育て世代(18歳未満の子どもを養育している)であれば誰でも利用可能です。

不定期ではありますが、フードパントリーを開催していますので、是非ご利用ください。

食品ロスを防ぐことができます!

フードパントリーを始めるにあたり、多くの企業様が賛同してくださいました。

「お店も処分するとことだったから助かった」

「お店に出せない野菜があるから、誰かの為になるなら持って行って!」

とありがたいお言葉をいただき、協力いただいています。

フードパントリー初開催の様子です!

撮影許可を頂き、フードパントリーの風景を撮らせていただきました。

詳しくはサン・ロータス皆実の公式Instagramにて掲載しています。

●Instagram
https://www.instagram.com/sun07lotus01/

協賛企業の紹介

寄付をして下さっている企業様を紹介します。

沢山いただき、本当にありがとうございます。

では、早速ご紹介します。

池ちゃん農園

〇Instagram
https://www.instagram.com/ikechaaaan168/

フードパントリーを利用いただいた方から「池ちゃんの農園のネギがとても美味しかった!」と声を頂きました。

味が素晴らしいことはさることながら、子育て応援に賛同していただいた人柄がとても素晴らしく思います。はじめて訪問されてもらい、その日に「いいですよ!」と即返事をいただき、寄付が決まりました。

池ちゃん農園様のネギが三原中に日本中に広がれば!

沼田東ファーム

お米を寄付してくださった沼田東ファーム様です。

優しい人柄で快く寄付に賛同してくれ、初回にはお米を90キロ寄付いただきました。

ありがとうございます!

感想を聞いたところ「凄く美味しかったです!」と大好評でした!

ぶどうの森

ぶどうの森様はぶどうをメインに作られていますが、なすびも栽培されています。

ご主人様も気さくに色々と話をしてくださり、とても素晴らしい方でした。

「美~なす」という品種でとても

第一回目のフードパントリー開催もなすびはとても人気が高く一瞬で無くなりましたので、次回寄付があれば早めに!

公式サイト:http://budounomori.com/product/

フードパントリー参加方法

サン・ロータス皆実の公式LINE@に登録いただき、寄付が集まり次第にお知らせします。

開始時間は17時から18時までの約1時間で、寄付が無くなり次第LINE@にてお知らせしています。

詳細

場所:サン・ロータス皆実

住所:三原市皆実4丁目9-5

LINE@:
友だち追加 

駐車場:JA三原

駐車場をご利用の際は駐車許可証をご利用ください。

フードパントリーを是非ご利用ください!

まだ始めたばかりで手探り状態ではありますが、末永く続けられたらと思います。

当施設は母子生活支援施設で子育て世帯を応援する施設です。

何か悩み事や相談事があれば、いつでも気軽にお越しください。

では、フードパントリーのご利用お待ちしています!